一点もの

既製品の指輪でも工夫次第で一点ものに

現在日本で結婚する男女は殆ど全てのカップルが結婚指輪を購入しています。そうした結婚するカップルは、一般的にはどこで結婚指輪を購入しているのでしょうか。 基本的には指輪の購入は宝飾店という事になりますが、結婚指輪や婚約指輪などブライダル専門の宝飾店や、ブライダルに力を入れている宝飾店で購入するのが一般的です。 購入方法としてはプロのデザイナーによってデザインされた指輪を店頭で選んで購入する、既製品購入が一般的です。既製品とは言え、実際には購入した後に結婚記念日やイニシャルなどを刻印するので、工夫次第では世界に一つしかない結婚指輪にできます。そうした点ではオーダーメイドと変わりません。さらに店によっては、既製品であっても量産せず、一点もので作らていたりするのでこうした場合にはオリジナリティは更に高まります。

最近人気のサービスとは

結婚指輪の購入方法にはいくつか種類があって、簡単にあげれば既製品かオーダーメイドという事になります。既製品の指輪を購入されるカップルが一般的ではあるものの、オーダーメイドで購入されるカップルも割合的に多くなっています。 現在はかつてに比べてオーダーメイドのサービスが増えているという事ですが、これは個性を重視してオリジナリティを求める人が相対的に増えているためです。値段的にも既製品と比べても、それほど高額ではありません。 ただオリジナルのデザインを決める作業は、それなりに大変な作業となります。そこで最近では予め多くのデザインを用意しておいて、そこから好みに合わせて組み合わせて結婚指輪のデザインを決めていくというセミオーダーメイドにも人気があります。